【作品レビュー】RAZORの貴重なライブ映像を公開。ふとした表情や息遣い、指先まで確認出来るリアリティや臨場感を体感せよ!
見出し画像

【作品レビュー】RAZORの貴重なライブ映像を公開。ふとした表情や息遣い、指先まで確認出来るリアリティや臨場感を体感せよ!

Zaiko

剃刀。鋭利な音像、叫びで全てを切り刻む。スパッと。
国境やジャンルに捉われない多種多様な音楽性を織り交ぜつつ、ハードな楽曲を中心にライブを展開する5人組ロックバンド・RAZOR。

そんなRAZORが2020~2021年に行った貴重なライブ映像が、Zaiko Premiumにて3月3日より4週連続で配信されている。 

3月3日に公開したライブ映像は、2020年11月30日にTSUTAYA O-WESTにて開催された、『RAZOR 4th ANNIVERSARY ONEMAN TOUR IV - fourth –』。
2016年11月30日結成、この日で結成4周年を迎えたRAZOR。結成記念日を祝うべく会場に集った観客の手拍子とSEに迎えられ、堂々とステージに登場した5人。
猟牙(Vo)の力強いシャウトとヘヴィな演奏で始まった楽曲は、4年前のバンド結成日にリリースされた1stミニアルバム『RED INVISIBLE』の1曲目であり、全ての始まりの曲と言える「ANOTHER」。

画像1

NIKKY(Dr)とIZA(Ba)の重厚かつ息の合ったビートと、剣(Gt)と衍龍(Gt)のザクザク切り刻むソリッドなギターサウンドが重なり生み出す激しく妖しい音像に、猟牙のたくましく妖艶な歌声が伸びやかに響く。
「全員ぶっ飛べ、オラ!」の煽りにオーディエンスがジャンプして拳を上げ、フロアの熱気が画面越しにも伝わってくる「PRIMARY」と初期楽曲が続き特別な夜を演出すると、「LQUID VAIN」、「NEW ANSWER」、「イノセンス」などライブ定番曲も惜しみなく投下。新旧混じえた豪華セットリストで、オーディエンスを魅了する。

配信で観るライブ映像には、ステージの迫力や張り詰めた空気感、圧倒的な熱量といった生のライブに敵わない部分も多々あるが。ふとした表情や息遣い、ギターを弾く指先まで確認出来るリアリティや臨場感が味わえ、細かいニュアンスまで伝わる歌や演奏、美しいバンドアンサンブルといった、普段は聴き逃してしまうサウンド面の凄さや魅力に気付ける良さもある。
この日のライブを実際に見た人も、惜しくも見れなかった人も、ライブ映像を繰り返し見ることで、きっと新たな刺激や発見があるはず。

画像2

ライブ終盤、「Labyrinth」~「埋葬」とハードな曲が続き、熱狂の渦に包まれる会場と熱く激しいパフォーマンスは圧巻。
本編ラスト、たっぷり気持ちを込めた歌と演奏で聴かせる「眠れぬアステカ」から、オーディエンスの熱い拍手で始まるアンコールへと続く、興奮のクライマックスはぜひ映像で確認して欲しい。

3月10日には、2021年4月2日(金)に LINE CUBE SHIBUYAにて行われた、『RAZOR SPECIAL ONEMAN LIVE 剣生誕祭2021』の映像を公開。4週に渡って公開されるRAZORの貴重なライブ映像をZaiko Premiumにて存分に楽しんで欲しい。

【イベント詳細】
名 称:RAZOR 4th ANNIVERSARY ONEMAN TOUR Ⅳ - fourth - TSUTAYA O-WEST
日 程:2020年11月30日(月)
会 場:TSUTAYA O-EAST
出 演:RAZOR
【ZAIKOプレミアム 作品視聴ページ】
https://zaiko.io/premium/media/razor-4th-anniversary


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

ZAIKOのさまざまな情報をTwitterでおつたえしています♪

スキありがとうございます!!
Zaiko
クリエイターとファンを直接つなぐプラットフォームZaiko公式note。企業活動やプロダクトの紹介、マーケティング、収益化のヒントとなる情報を発信します。 Web:https://zaiko.io イベント主催者様向け:https://zaiko.io/business