新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【現地レポート】第8回 ライブ・エンターテイメント EXPO

コンサートやフェス、ミュージカル、演劇などエンタメ系のイベントに必要なすべてが揃う、日本最大の博覧会「ライブ・エンターテイメント EXPO」に電子チケットプラットフォームの「ZAIKO」が今年初出展!

第8回 ライブ・エンターテイメント EXPO
日 時:2021年2月24日(水)~26日(金)10:00~17:00
会 場:幕張メッセ
ライブ・エンターテイメント分野 日本最大の専門展。コンサート、フェス、ミュージカル、演劇、スポーツ興行、eスポーツ大会、各種ショーなどの開催に必要な全てが一堂に出展。主催者、制作会社などのライブ・エンターテイメント関係者が来場し、活発な商談が行われます。
https://www.live-event.jp

当ブログを担当するZAIKO編集部も幕張メッセまで行ってきましたので、現地の様子をお届けします。

画像1

2021年2月26日(金)海浜幕張駅では業界関係者らしき方々が続々と駅改札を抜け、スマホを片手に幕張メッセに向かう姿が。ぞろぞろと列をなして幕張メッセまで向かうときの心境は、仕事とはいえさながらフェスに行くときの高揚感に近いものがあります(笑)

新型コロナウイルス大流行から、およそ1年。毎年イベントや何やらで幕張メッセに行く機会が必ずあったのですが、まさかこんな久しぶりになるとはまったく思いもしませんでした。

画像2

画像3

画像4

本催事はライブ・エンターテイメントに限らず、お祭りやスポーツなど人々が集まる場に必要なサービスや機器を一挙展示。行政関連から大企業、イベント制作会社、コンサートプロモーターまで幅広い業界の方々が足を運んでいました。

幕張メッセの入場口では検温とアルコール消毒、ソーシャルディスタンス、マスク着用と、さすがはイベント専門の博覧会だけあって、あちこちに感染予防対策が行われています。

画像5

画像6

幕張メッセに入るとたくさんの出展ブースがズラリ。

パンフレットやチラシの印刷会社、ノベルティ制作会社(トロフィ、ステッカー、マスコット人形など)、プロジェクションマッピングを手掛ける舞台演出のほか、オリジナルロゴをプリントできるウレタンマスクを製作する会社、消毒液や空気清浄フィルターの展示など、これまでには無かったwithコロナ時代に合わせた新サービスの出展ブースが数多く並んでいました。

画像7

画像8

画像9

画像10

そのなかでも最先端のサービスを提供している企業たちが軒を連ねていたのが「次世代ライブ配信ゾーン」です。

最先端のライブ配信技術、ファンとの新しいコミュニケーション手法、新しいマネタイズ戦略など、最新のソリューション(解決)を求めて、イベント関係者がこの展示ゾーンに足を運んでいました。

画像11

画像12

画像13

そんな最先端サービスが集まる一角に「ZAIKO」も初めて出展。

近未来的なデザインで一際目立っていた「ZAIKO」の展示ブースには多くの方々が立ち止まり、自由かつ簡単に使える次世代型の電子チケットプラットフォーム、ファンに直接チケットを届けること、世界に向けてプロモーションできることのメリットについてなど、スタッフの説明に熱心に耳を傾けてくれました。

画像14

画像15

画像16

同じくライブ・エンターテイメントEXPOではライブ配信と並んで、eスポーツ関連の出展ブースがやたら豪華だったことが印象的。新しい時代の到来ですね!

画像17

なお、今回のライブエンタメEXPO最終日にあたる26日(金)にはZAIKOのローレン・ローズ ・コーカーが、音楽ジャーナリストの柴氏と「ZAIKOが考えるライブのデジタル化で起こる収益の複線化 〜D2Fの可能性〜」と題してセミナーに登壇。

withコロナ時代のライブ・エンタメ業界で新たなスタンダードとなる、リアルとデジタルでの「ハイブリッドイベント」成功の法則や、人々の価値観・行動変容がもたらすDirect to Fan (D2F)の可能性について語りました。

今回のプレゼンで語られた内容は、後日、音楽ジャーナリストの柴氏による寄稿でご覧いただけます。お楽しみに!

新型コロナにいまだ世界中が翻弄されるなか、アフターコロナ時代に向けてエンタメ業界でオンライン&デジタル化が加速しているのだと実感できるイベントでした。


ZAIKOのさまざまな情報をTwitterでおつたえしています♪

スキありがとうございます!!
電子チケット販売プラットフォーム「ZAIKO:https://zaiko.io」の公式noteです。ZAIKOのサービスや機能を最大限に活用する方法、様々な取り組みやその背景を深掘りしてお届けします。