【作品レビュー】JP THE WAVY『LIFE IS WAVY VIRTUAL SPACE TOURS』ヴァーチャル空間で歌い踊る、ゲスト多数参加の三つ星宇宙旅行
見出し画像

【作品レビュー】JP THE WAVY『LIFE IS WAVY VIRTUAL SPACE TOURS』ヴァーチャル空間で歌い踊る、ゲスト多数参加の三つ星宇宙旅行

今年3月にEP『WAVY TAPE 2』をリリースし、世界的な人気を誇る映画シリーズ『ワイルド・スピード』の最新作サウンドトラックへの参加も記憶に新しいラッパーのJP THE WAVY(以下、JP)。2017年のデビュー以来、まさに破竹の勢いでヒップホップシーンを駆け抜ける彼のライブにおけるひとつの到達点が、昨年7月18日に行われた『VIRTUAL SPACE TOURS』だろう。

豪華なゲスト陣も集結し、ARやCG合成などを駆使した圧巻のステージを、ZAIKOの有料会員向けサービスZAIKOプレミアム(初月無料キャンペーンを実施中)内『アンコールシアター』で追体験することが可能だ。『アンコールシアター』ではさまざまなジャンルのコンテンツが随時更新されており、本公演以外にも多彩なアーティストのライブが楽しめる。

詳しくは https://zaiko.io/premium/new_releases をチェック👀

画像1

さっそくZAIKOプレミアムに登録し、『VIRTUAL SPACE TOURS』を視聴。まず最初に画面に表れるのは8ビットゲームを模したスタート画面で、そこから本編1曲目“Cho Wavy De Gomenne”へ。2017年に発表されたJPのデビュー曲で、彼のラッパーとしてのカラーが一目で理解できる楽曲である。

ロサンゼルス・ドジャースの赤いニューエラにレッドフレームのサングラス、ショートパンツにNIKEのダンクを履いたJPは、さながらアルバム『LIFE IS WAVY』ジャケットに描かれたキャラクターがそのまま飛び出してきたかのよう。DJのGON、サイドマイクのRICKYNiinaをバックにステージを縦横無尽に駆け回る。そして楽曲中盤にはSALUが登場し、興奮のギアも一段アップする。

画像2

その後の曲ではバックダンサーも参加し、JP自身も中学時代から修練したというダンスを披露する。いわゆる日本的な“ヒップホップダンス”というよりも、よりUSのストリートからの影響色濃いラフでワイルドなダンスといった様相で、JPのある種の見栄えのアドバンテージはこういったダンサー的な素養がベースになってるのだと感じ取れるはずだ。また、こういったダンスシーンの機微を繰り返し観ることができるというのも、このオンラインライブアーカイヴの大きな魅力のひとつだろう。

画像3

序盤以降も、大型ビジョンにて登場したOZworldとの共演曲“畳 -Tatami- Remix”“GOOD PEOPLE GOOD COFFEE”で画面向こうのオーディエンスを熱くさせる。“GOOD PEOPLE〜”後半ではMonyHorseLEXがステージに参加、続いてAKLOがリモートでヴァースをキックするなど、AR演出も含めなんとも豪勢な計らい。さらに“Beverly Hills”ではMIYACHIが遠隔で登場という波状攻撃。この時点ですでにライブの視聴者は大きな満足感を感じることだろうが、ライブ自体はまだ中盤戦なのである。

画像4

インタールードを置いての後半ではVERVALをフィーチャーした“OK, COOL”を披露。『LIFE IS WAVY』屈指のダンスチューン“CHOTANOSHI”では南アフリカ出身のラッパー、Nasty Cもビジョンに映し出されライブは最高潮の盛り上がりに。興奮をクールダウンさせるように“LIKE I LOVE YOU”“BLIND”、そしてJPによるヴァイラルヒット曲“Just A Lil Bit”では客演で参加した韓国のSik-KがCG参加という演出。ホットなダンスチューンからメロウな楽曲群へ。この緩急のある構成も彼のライブ力の高さの裏付けとなるだろう。

画像5

そして“Louis 8”から“Neo Gal Wop”“Donut”を経て、ラストの“Blessed”へ。演者、スタッフ、そしてリスナーへの感謝の意思表示、そして“ずっとオレは変わらねぇ”という自身へのメッセージを綴ったライブラストにふさわしい楽曲で、約65分、充実の『VIRTUAL SPACE TOURS』は幕を閉じた。

エンドロールの最後には今後の展開を期待させるプチサプライズも用意されているので、視聴者はぜひ最後の最後までこのヴァーチャル宇宙旅行を楽しんでもらいたいと思う。

【イベント詳細】
公 演:JP THE WAVY "LIFE IS WAVY VIRTUAL SPACE TOURS"
日 程:2020年7月18日
出 演:JP THE WAVY
客 演:AKLO / LEX / MIYACHI / MonyHorse / Nasty C / OZworld / SALU / Sik-K / VERBAL (AtoZ)

【ZAIKOプレミアム 作品視聴ページ】
https://zaiko.io/premium/media/life-is-wavy-virtual-space-tour
【ZAIKOプレミアムとは?】
https://zaiko.io/premium
今なら初月無料キャンペーン実施中!
ZAIKOプレミアムは、月額600円で、ライブ映像が見放題となるアンコールシアター、見逃しアーカイブの購入、高音質視聴、お得なZポイントなど、ライブエンターテイメントをより自由に、お得に楽しむことができる特典が使えるプレミアム会員プログラムです。

①アンコールシアター掲載コンテンツが見放題
プレミアム会員のみがアクセスできるビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスです。音楽、舞台、イベント、お笑い、eスポーツなど、過去に配信されたライブやZAIKOオリジナルのコンテンツなど毎月新作が追加されるなど、様々なライブ・エンターテイメント映像が見放題となります。

②購入したライブをもっと長く楽しめる(+Archive)
+Archiveは、通常よりも長くライブ配信を視聴することができるアーカイブ期間(14日間/30日間)がついたチケットです。プレミアム会員は、自分の視聴スタイルに合わせて、好みの長さのアーカイブ期間をついたチケットを購入することが可能になります。+Archive対応イベントについてはWEBぺージよりご確認いただけます。

③最高高音質(最大384kbps)でライブを視聴(+HDオーディオ)
+HDオーディオは、最高音質でライブイベントを視聴する追加オプションです。プレミアム会員は、追加料金を支払うことなく、最大384kbpsの高音質でライブを楽しむことができます。

④チケット購入でポイントが貯まる、使える(Zポイント)
プレミアム会員がZAIKOでチケットやStickitsなどを購入すると100円ごとに1ポイントが獲得できます。このポイントは、次回以降の購入の際に1ポイント=1円としてZAIKOでのお支払いに使用することができます。



ZAIKOのさまざまな情報をTwitterでおつたえしています♪

スキありがとうございます!!
電子チケット販売プラットフォーム「ZAIKO」公式note。企業活動やサービス・機能の紹介、海外展開やマーケティング、収益化のヒントとなる情報を発信します。 公式サイト▶https://zaiko.io 主催者様お問い合わせ▶https://zaiko.io/business